あなた追って出雲崎・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月定例会最終日・第3回全員協議会

<<   作成日時 : 2017/03/21 00:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3月17日に3月定例会が閉会しました


最終日は議案の採決が行われました


平成29年度出雲崎町一般会計予算、特別会計予算ともに


全会一致で可決されました


また、空席となっていました副町長の選任が行われ


山田正志さん(現出雲崎町総務課課長)が提案され


全会一致で同意しました



議会閉会後に平成29年第3回全員協議会が開催され


出雲崎町住宅無敵化補助事業について説明がありました


この事業は土砂災害特別警戒区域内(レッドゾーン)の


住宅の増改築、新築をするものに対し


土砂災害に対する構造耐力上の安全性を確保するための


補強費用の一部を補助するものです


補助金額は補強費用の三分の一相当額(補強費用上限額330万円)


出雲崎町内にはレッドストーン内に350の


住宅があると説明がありました


私としては住宅を土砂災害から守るために


補助金を出すのはありがたいことだが


はたして住宅裏にRC擁壁を作ったり


そのための増改築等には莫大な経費がかかるため


個人で行うには限度があるためはたしてできるだろうか


国、県、町が行うべきではと思い


そのような趣旨の発言をさせてもらいました



また、出雲崎町農業委員、


農地利用最適化推進委員の募集申し込み受付結果が示されました


いずれも5名づつですが農業委員の5名については


6月定例会で議会の議決が必要となりました


現職の農業委員の任期満了は7月19日になります




その他では、先日小学校の保護者から伺った話ですが


児童クラブの待機児童について発言をさせていただきました


今回は上の学年で児童クラブに入れない児童が出てしまい


自宅で一人留守番になってしまうとのことです


昨年から児童クラブを小学校で開設したことにより


スペースが狭くりっため募集人数が減ったのか


と質疑しましたがスペースは以前の町民体育館の一室とほぼ同じとのこと


やはり定員に対して申し込みが多くなっているためだそうです


しかし、都会じゃないわけですから


待機児童がいるのはどうなんでしょうか


もう少し保護者のニーズに応えるようにとの


趣旨の発言をさせていただきました


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3月定例会最終日・第3回全員協議会 あなた追って出雲崎・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる