あなた追って出雲崎・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 議会報特別委員会

<<   作成日時 : 2013/10/16 05:52   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像



テレビの画面を見ながらですが


台風26号の動きが心配です


被害が無いことを願います




昨日は、委員長からの指名で


議会報の最終チェックに行ってきました



普段の最終チェックは委員長が一人で行いますが


今回は変更が多くなってしまったために


私(副委員長)も立ち会いました



本来は最終なので


変更や修正などは少なくなくてはいけません


それは


発行日が間近のため


修正箇所が多いと印刷が


間に合わない可能性が出てくるためです




それと


原稿ができてきてから


委員会が二度開催されていますので


その時点で委員が気づき


修正を行うべきなんです




この様な点に気をつけながら


今後も皆さんに読んで頂ける


議会だより作りを行っていきたいと思います




明日は、各町村より


議会報の委員が集まり


講師をお招きして


議会だよりの研修会が新潟で行われます









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
上越市では介護保険料延滞金未徴収の件で調査の結果、職員が処分されたが、当町では担当者に十分な聞き取り調査を行ったのか?普通に考えれば担当者は自覚が有ったのでは?又、徴収漏れ分の徴収はどの程度進んでいるのか。町民の信頼確保の為には改めて十分な調査、説明が必要と思うが如何。
タックルマン
2013/10/16 20:54
タックルマンさんコメントありがとうございます。
本町は平成25年5月24日に上越市の介護保険に関する記事が掲載されてその後、町長が5月28日に担当課に指示し直ちに調査を行いました。
その結果、本町は延滞金の徴収漏れが判明したものです。
まず、延滞金ですが、町県民税、法人税、固定資産税、軽自動車税、国保税があります。
また、滞納税に関する徴収金は、本税、督促手数料、延滞金の3種類あります。
この、延滞金ですが、本税と督促手数料を納めた後に延滞した金額が発生します。
職員は滞納者から本税と督促手数料を優先して徴収してきました。そのために延滞金の徴収がなされなかったものと考えられます。
更に、本町には延滞金に関する減免措置が無かった事も原因の一つと考えられます。例えば、会社の倒産や生活保護受給者、死亡により相続人が相続を放棄している場合などは徴収できません。ですからこの様な場合に限り免除の基準の整備を行うこととしました。
私見ですが、時効含め20年前まで遡る訳ですが、職員には自覚があったのではないでしょうか。
徴収漏れの分の徴収は現在、進んでおります。決算審査特別委員会の分科会において答弁がありました。
また、この責任をとり町長は1か月間の報酬10分の1の減額を行いました。
議会も決算審査において、税の公平性の観点から注文をつけました。今後、議会としても監視体制をしっかりしていかなければならないと考えます。
誠に申し訳ありませんでした。
仙海です
2013/10/23 07:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
議会報特別委員会 あなた追って出雲崎・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる