あなた追って出雲崎・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 全員協議会(平成24年第2回)

<<   作成日時 : 2012/02/17 20:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2月17日、全員協議会が開催されました

議事内容

平成24年度当初予算案の概要について

一般会計で前年比4.6%32億8400万円

特別会計では

国保会計10.1%増の5億8900万円

介護保険10.9%増の7億650万円

後期高齢者3.8%減の6千20万円

簡易水道32.5%増の2億870万円

生活排水3.8%減の2千20万円

農業集落排水8%減の1億5900万円

下水道3.2%増の2億2400万円

住宅用地造成18.2%減の360万円





東京電力柏崎刈羽発電所における事故等の通報連絡に関する協定書の締結について


昨年11月の研究会において当面は通報連絡協定の締結が妥当とこことから

すでに安全協定を結んでいる柏崎、刈羽を除く、県内の28市町村が東京電力と

連絡通報協定を締結したものです。

これにより、県を経由せずに直接詳しい情報が

届く仕組みになったことによる効果として次のものがあります


原子力防災の情報連絡体制の強化、

原子力施設の安全監視体制の強化

原子力災害発生時における初動の迅速化




(有)東條ニット所有の不動産の取り扱いについて


大字沢田地内の上記不動産を国税徴収法による精査として

町が買い取り、固定資産税の滞納分に充てるものです



第5期介護保険事業計画における介護保険料について


平成24年〜26年度における第1号被保険者(65〜74歳)の介護保険料(基準額)

月額5759円、年額69100円



平成23年度出雲崎町CKD対策事業の実施状況について


1、早期発見への取り組み

長岡日赤の山崎医師による講演会(210名参加)

腎機能評価のため特定検診項目に尿生化学検査等を導入


2、CKD移行ハイリスク群へのアプローチ(保健指導の充実)

糖尿病予防教室、高血圧予防教室の実施

健診結果指導会でマルチマーカーを使用し、腎機能や塩分摂取量について分かりやすく説明

栄養連携システムの構築


3、人工透析への移行を防止する取り組み

CKD対策プロジェクト会議の開催

コメディカル連携会議の開催、町内医療機関の主任看護師及び
町内で活動する看護師とCKD病診連携の検討を行い事業連携を深めた

CKD病診連携システムの構築



財団法人良寛記念館の町移管について

移管日 平成25年1月1日

公設運営開始日 平成25年4月27日




石井町町営住宅の建設について

良寛堂向かいの旧パチンコひばり跡地に1棟建設



降雪、除雪の状況について(2月16日現在)

観測場所 出雲崎役場

降雪量累計 408cm

出動回数 23回 (うち部分出動8回)
(3月議会に除雪費の補正あり)


管理指導主事の(案) について

管理指導主事は教員の研修や学習内容の指導、助言に当たるほか、教員の人的管理や服務規律

の励行指導に当たることができる

国の法律により平成20年4月1日より配置することが努力義務とされている

県下で未配置は出雲崎を含む3町村(平成23年度現在)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
全員協議会(平成24年第2回) あなた追って出雲崎・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる