あなた追って出雲崎・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 9月定例会・初日

<<   作成日時 : 2011/09/14 05:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

9月13日、9月定例議会が開会され

会期を22日までの10日間とました

議案は
1、請願及び陳情の常任委員会付託報告について

郵政改革法案の速やかな成立を求める請願書

『私立高校生が学費を心配せず学べるように、学費軽減助成と経常費助成の増額・拡充を求める意見書』の採択に関する陳情

『緊急事態基本法』早期制定を求める意見書提出に関する陳情


以上3件は総務文教常任委員会に付託して審議されます




2、防災行政無線施設整備工事の

契約の締結についてを全会一致で可決しました

防災行政無線のデジタル化に伴う施設整備工事

契約金額267130500円

契約相手 NECネッツエスアイ株式会社



3、出雲崎町暴力団排除条例制定について

暴力団排除に関する基本的施策等

暴力団員等に対する利益の供与の禁止等

青少年の健全な育成を図るための措置


県条例では8月1日より施行されています




4、出雲崎町職員の特殊勤務手当に関する

条例の一部を改正する条例制定について

(条文の中に一部不適切な語があるための字句の変更)



5、出雲崎町消防団の設置等に関する

条例の一部を改正する条例制定について

(条文の条の変更)



6、出雲崎町税条例等の一部を改正する条例制定について

(過料を3万〜10万に上げる等の改正)


7、出雲崎町スポーツ振興審査会条例の

一部を改正する条例制定について


8、出雲崎町特別職の職員で非常勤の職員の報酬及び

費用弁償に関する条例の一部を改正する条例制定について

(7,8は体育指導員をスポーツ振興委員に名称の改正)


9、出雲崎町災害弔慰金の支給等に関する条例の

一部を改正する条例制定について

(弔慰金を受け取る父母等がいない場合の支給範囲を広げる条例改正)




10、出雲崎町営住宅条例の一部を改正する条例制定について


11、出雲崎町新生活支援金支給に関する

条例の一部を改正する条例制定について

(若者向けの町営住宅に関する条例せいてい
家賃やその後購入したいときに新生活支援金として
支給する条例)


12、町道の路線認定、変更及び廃止について

(山谷地内の宅地造成に伴う改正)





以上、3〜12はそれぞれ各委員会に付託され

審議の後、本会議最終日にかけられます






13、平成22年度出雲崎町一般会計歳入歳出決算認定について


14、平成22年度出雲崎町国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算認定について


15、平成22年度出雲崎町老人保険事業特別会計歳入歳出決算認定について


16、平成22年度出雲崎町介護保険事業特別会計歳入歳出決算認定について


17、平成22年度出雲崎町簡易水道事業特別会計歳入歳出決算認定について


18、平成22年度出雲崎町特定地域生活排水処理事業特別会計歳入歳出決算認定について


19、平成22年度出雲崎町農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算認定について


20、平成22年度出雲崎町下水道事業特別会計歳入歳出決算認定について


21、平成22年度出雲崎町住宅用地造成事業特別会計歳入歳出決算認定について



なお、13〜21は決算審査特別委員会で審査されます





その後、休憩をはさみ予算審査特別委員会が開催されました


平成23年度出雲崎町一般会計補正予算(第5号)

既定の歳入歳出予算の総額にそれぞれ

3603万円を追加し、総額を

36億1226万3千円とする

他、4件




議案

22、平成23年度出雲崎町一般会計補正予算(第5号)について


23、平成23年度出雲崎町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)について


24、平成23年度出雲崎町介護保険事業特別会計補正予算(第1号)について


25、平成23年度出雲崎町農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)について


26、平成23年度出雲崎町住宅用地造成事業特別会計補正予算(第2号)について





予算審査特別委員会

一般会計補正予算


主な歳出


要援護者マップ整備事業委託料500万円


町単藤巻地区農業用水さく井設備事業補助金360万円


県緑のばんそうこう事業1050万円


町道路沿線美化事業補助金20万円


石井町町営住宅宣伝広告等業務委託料200万円


津波避難路整備調査業務委託料189万円


中学校教室棟屋上給水管漏水等改修工事400万円


中学校野球グランド改修工事△735万円


ふれあい音楽教室6万8千円


等、


予算審査特別委員会では


要援護者マップの個人情報管理はどうなるのか


石井町町営住宅の宣伝はどのようなたちで行うのか


津波の際にそなえて海抜表示が必要では


震災や津波にそなえて要援護者マップ、避難路整備をすすめるが

どのくらいの期間を見ているのか、災害はいつ来るかわからないから

早急にとりかからなくてはいけないのでは

又、その際にもコンサルや机上ではなく

地域、町内に方の意見を一番に聞き優先すべきではないか


藤巻地区のさく井は2度目になるが水質の何が良くなかったのか



他、等などの意見があり、慎重審査の結果、原案の通り

可決すべきものと決定し最終日の本会議にかけられます




27、固定資産評価審査委員会委員の選任について

森山一郎氏の再任


28、固定資産評価審査委員会委員の選任について

中野正和氏の選任


両氏とも原案の通り同意することに決定しました




その後、午後1時30分から

原子力広報センターによる放射能、放射線等に

ついての講座が行われました

線量計を使っての講座だったので

大変勉強になりました

ぜひ、小中学校でも行って頂けるようにと思います

詳しくは前議長のブログに掲載されているかもです
(写真撮っていましたから)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
9月定例会・初日 あなた追って出雲崎・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる